« みろの赤み。 | トップページ | みろはいくことになりました。 »

10月 19, 2007

みろの様子。

 みろさんの体調が、ゆっくりと悪くなっているように見えます。
 ここしばらく、目を閉じて寝ていたり、横倒しになったりしているみろさんを見ていません。
 お家で寝ることも少なくなり、普通に床材の上や、回し車で、しっかりと足を踏みしめて、真ん丸に目を見開いてじっとしています。
 ときどき、半分くらい目が細くなっているときもあります。
 ずっとじっとしているわけではなく、ときどき思い出したように回し車でお出かけしたり、ちーをしに行ったり、砂浴びをしたりしています。
 手が入ってくるとばびゅーんなのは変わりません。

 体の震えは一時も止まりませんが、体温が低いわけでも、周囲が寒いわけでもないようです。

 食欲はあります。スタミノンのほかにも、デカペレを齧ったりもしています。野菜皿のものはたいてい完食です。
 以前、ろぷさんは最後に黄疸が出て、鼻や手足のピンクなところが白黄色っぽくなっていましたが、みろさんは相変わらずピンクです。

 ぽちと赤耳は収まっています。ぽちは相変わらずありますが外に見えてきません。耳の赤みは薄くなりました。

 どこか痛いのか、苦しいのかもしれません。

|

« みろの赤み。 | トップページ | みろはいくことになりました。 »

コメント

こういうとき,動物と話せる指輪があればいいのに,と本当に思います.

投稿: choi | 10月 19, 2007 02:41

みろさん、美味しいを食べてちょっぴりおでかけしてちゃっちゃっちゃと砂浴びして、のんびり過ごしてくれなさい。
のぴょさんと、老ハムの、のんびり時間を過ごしてくれなさい。
どこか痛かったらのぴょさんに撫で撫でしてもらうのです。

痛いのか、苦しいのか、分からないのは本当に切ない。弱ってると病院に連れて行くのも躊躇いますしね。
お話を拝見していると病気と言うより、お年ゆえの衰えかなぁ…と思わないでもないですが。
みろさんが少しでも楽にのんびり毎日を過ごせますように。

投稿: 範子 | 10月 19, 2007 07:20

心配ですね。急に気温も下がってきたし、小さいからだには大変なのかもしれないですね。
すこしでも穏やかに、美味しく楽しく過ごしてくれますように!!

イタイのイタイの飛んで行け~!なのですよ。

投稿: 義妹 | 10月 19, 2007 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25965/16804606

この記事へのトラックバック一覧です: みろの様子。:

« みろの赤み。 | トップページ | みろはいくことになりました。 »