« みろのいろいろ。 | トップページ | みろご飯。 »

2月 12, 2007

みろのれつぎょ。

 ある日、みろさんはカップアイスになっていた。

Icemiro
↑あいすたべるなのです!

 目付きのアイスは怖いでした。

---

 別な日。寝ているみろさんの生ご飯皿にプリンを置いてみたところ、眠いにも関わらずでてきたみろさんだ。

Kohamumiro
↑あまいななのですよ!

 毛並みが良すぎて、耳が倒れているので、何だか毛が揃ったばかりの子ハムのようです。

---

 日曜日のみろさん:27g。
 この日、体重測定時にぼやぼやしていたらみろさんを溢れさせてしまい、一時は隙間に入り込まれてジ・エンドかと思って青くなりましたが、みろさんは広い方に逃げていたので無事捕まえることができました。
 人間の風邪はうつらないそうなので、風邪引いてても掃除はできますが、ぼけぼけして溢れさす危険が危ないです。

---

 昔ろぷさんもやった、れつぎょ大股開き。

Retugyomiro
↑がとどー! なのですよ!

 タケフジダンサーズ(やや流行遅れ)。お腹のチャックがよく分かります。
 オオマタビラキ、で、また滾る人々が引っかからないことを願う。

|

« みろのいろいろ。 | トップページ | みろご飯。 »

コメント

大股開きテラカワユス(*´д`*)

投稿: たけちゃん | 2月 12, 2007 18:12

たけちゃん>
ハムはみんなあられもなくて大胆ですなー(*´д`*)

投稿: のっぴょぴょ | 2月 12, 2007 20:33

みろさんの足の裏~♪

プリンにがぶりつきながら、ビミョ~に目線がこっちきているのが流石です。

投稿: 彩 | 2月 12, 2007 23:35

彩さん>
ロボは足の裏にも毛があるので、陶器の家の上に昇ってはつるつる滑ってます。
目線がこっちに来ているのは、警戒しながらなのかなぁ。

投稿: のっぴょぴょ | 2月 13, 2007 12:40

こんなサービスショットばっかりで
あああ
もう
どうしたらいいのか

どうなってしまうのか

滾る人々が引っかからないことを>本気でハムの大股を
狙った検索人が引っかかったら本望かと。

投稿: 範子 | 2月 14, 2007 23:53

範子さん>
堪能してくださいですよー(笑)
最近のみろさんのみろブームは、床材をほっくり返して生ご飯皿の上で寝ることです。

ハムの大股開きに滾る人々なら大歓迎なのですがー。

投稿: のっぴょぴょ | 2月 15, 2007 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25965/13880176

この記事へのトラックバック一覧です: みろのれつぎょ。:

« みろのいろいろ。 | トップページ | みろご飯。 »