« のぷのこれから。 | トップページ | のぷの鯉のぼり。 »

5月 05, 2006

アレルギのぷ。

 何が原因か分からないのだけれど、のぷさんはアレルギーを起こしているようでした。
 昨日のエントリの後、起きてきたのぷさんを見たら、口の脇のカピカピしているところが一気に育っていた。
 いきなり大きくなったので、かなり動揺。
 本ハム的には別にどうということもないようなのだけども。

53nopu
↑5月3日の深夜頃ののぷさんのカピカピ。

 それが、

Nopu
↑5月5日深夜ののぷさんのカピカピ。

 ナニゴトー!

 と思って、今朝さっそくいつもの獣医さんに電話。
 高齢ハムではあるけれど、こんな急に育つものなら四の五の言ってはいられないだろう……今ならまだ食欲もある! 昨日はけっこう動いていた! というところで連れていってみました。
 獣医さんによると、口の「両脇」に対称に出るものはあまり悪いものではないことが多い、らしい。

 ひっくり返して皮をぐーっと引っぱられた態勢ののぷさんは、かなり怖いのか、ンコ出しまくり。立派なンコです。
 ぱっと見、口の両脇だけではなく、顎の方も荒れていました。5月3日の画像ではそこまでは見えなかったのだがー。
 5日の、何かくわえているようなやつは、分泌物が固まったものだそうで、引っぱるとかなり痛がるけど獣医先生が鬼(笑)になって引っぱったらぽろりととれた。

Bunpitu
↑単なる分泌物の塊だそうですが一応。

 とったところからちょいと出血したのも合わせて、荒れているところに薬を塗ってもらったけれども、多分すぐ舐めとってしまうだろうとの仰せ。

---
 アレルギーということで、何が原因かは全く心当たりがないというか、ありすぎるというか、よく分かりません。
 一応、ご飯をペレットと前々から食べている野菜だけにしてみるつもりではあります。のぷさん大好きなコメコメポップもしばらくお預け。
 後は大きく変わったことといえば、例のトイレの紙砂ぐらい。ただこれを口にするかなぁというところで、一応たけちゃんから白い紙砂を送ってもらったので、トイレの砂をこれに戻します。
 いきなり分泌物が大量に出た(?)のは、スタミノンで栄養がついたせいかしらん(笑)
 2日連続で上げましたが、来週までお預けに。後はなんだろう……。
 床材、巣材は2年来使用のものなので原因物質とは考えにくいけれども(床材はゴキゲン快適マット(紙)+ペパーレ(紙)だし、巣材はマルカンのカラー綿)。この辺を変えるとなると後は土くらいしかないなぁ。でもこれが原因とは考えにくいんだよなぁ。(今までパインチップや杉チップでアレルギーの報告はいろいろ聞いたけれど、そういう人向けに紙がいい、ということだったので)

 それと、のぷさんと飼い主は仲が良くないことを獣医先生に話したところ、塗り薬はやめようということになりました。毎回掴んでひっくり返して皮引っぱって薬を口のまわりに……は無理。しかも多分すぐ舐めちゃう。
 飲み薬もありますが、と言われましたが、お腹が緩くなることもあるなど全身が対象になってしまうので、効果としてどうだろう、とも言われまして、これも見送ることにしました。
 もしまた分泌物が固まって大きくなるようなら、1〜2週間後にまた診てもらうことにして(言葉のニュアンス的には、とらなくてもいいらしい感じ)。
 診察料と塗布分の薬で¥2,100也。

 ただ、アレルギーなら、もしかして全身かいかいになるのかなぁと思い、それなら飲み薬を出してもらってもよかったかなとちょっと思いました。
 ハムスタの場合、毛繕いの一環なのかかいかいなのか、見ててもよく分からないし……。

 そんなわけで、今回はンコを出しまくるほど怖い診察でしたが、とりあえず今は落ち着いて寝ているようです。
 高齢ハムへのダメージはあるのかないのか分からないけれど、あるとしたら、塊を引っぱりとられた痛みかな……。まぁ、家に帰ってすぐ、貯蔵していたペレットを食っていたので多分大丈夫と思っています。

|

« のぷのこれから。 | トップページ | のぷの鯉のぼり。 »

コメント

腫瘍じゃなくて一安心したよー!
アレルギーの原因って、色々あってよくわからないから
みつけるの大変だよね。
取りあえずトイレ砂は白いのに汁。

投稿: たけちゃん | 5月 05, 2006 19:18

 ん~、原因不明のアレルギーってなんだか心配ですよねぇ。
でもこれまで問題なかったモノに対してアレルギー反応が新たに出ることもあるかもしれないですし、慎重に慎重を期す方が良いかもしれませんね。

ところで頼りになる獣医さんが近くにおられて良かったです。うちもちゃんとハムを見れるかかりつけ医を早く見つけねば…。

投稿: 流離いのD | 5月 05, 2006 19:54

のぷさん、その後はいかがですか?
高齢はむちゃんの病院は本当に迷いますよね。
はむちゃんもたまに、痙攣起こしてて、また、あの、なんだか分からない光線を当ててもらいにいこうかとも思いますが、だいたい、すぐおさまって、あとは、ごはんくれくれ。出さんかい!こら!といってくるので、様子見を続けています。
季節の変わり目は人間でもアレルギーが出やすいから、はむちゃんずも、そういうのがあるのでしょうか?くれぐれもお大事に!!

投稿: 義妹 | 5月 05, 2006 21:10

たけちゃん>
うん、本当によかった。
とりあえず、ご飯をペレットとぱりぱり野菜と乾燥リンゴ、それに生野菜、おやつをヨーグルトとカボ種1コにして様子を見ます。
トイレ砂はさっそく入れ替えました。

流離いのDさん>
犬猫サイズだとアレルギーの原因物質を見つけるための検査ができるらしいですが、ハムはちょっと無理だということで、環境全てを疑うしかないのですよねー。
ただ、IRCのじぅいさんによれば、床材などが原因だと、目に炎症が出る子が多いらしいこともあり、のぷさんは特に目は何ともないのでやっぱり食べ物かなぁと思っているところです。
近所の獣医さんは、ハムスタ専門というわけでもないのですが、歩いて行ける距離なのと、薬をすぐ出さない(笑)のはいいポイントかなぁと思っています(笑)

妹タン>
ご心配おかけしました。ひとまず、のぷさん的にはひどい目に遭いましたが診療としては、高齢ハムにさほどのダメージはなさそうな感じでした。先ほど普通にご飯タイムに起きてきましたが、荒れた部分、だいぶきれいになっていました。もしかしてやっぱり塗り薬もらった方がよかったか(笑)
はむちゃんも痙攣が続くようになると心配ですね。でもすぐ収まるなら、ゆっくりのんびりおいしいめに遭っていくのがいいですなぁ。そちらもお大事に。

投稿: のっぴょぴょ | 5月 05, 2006 23:13

のぷさんのカピカピ、結構大きかったんですね。
一時的なものだといいですね・・・
でも、獣医さんが優しそうで、きちんと対応して
下さるのは心強いですね。
のぷさんの食欲があるのも、何よりです!
アップのぷさんのピンクのお鼻可愛いです。
きれいに治りますように!

投稿: ハタハタ | 5月 06, 2006 14:42

ハタハタさん>
ありがとうございます。今日はのぷさんのカピカピはあまり目立たなくなっていました。
塗り薬一回だけなので、また2,3日たったらどうなるか経過観察中です。
このままきれいに治ってくれるといいですホントに。

投稿: のっぴょぴょ | 5月 06, 2006 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25965/9908281

この記事へのトラックバック一覧です: アレルギのぷ。:

« のぷのこれから。 | トップページ | のぷの鯉のぼり。 »