« 迫力みろ。 | トップページ | のぷは運ぶ。 »

1月 15, 2006

のぷのご飯とみろご飯。

 今も後ろでかりかりやっていますが、のぷさんはペレットが大好き。
 銘柄はニッパイのハムスターフード。基本といえば基本というか、昔飼っていたときからメインご飯はこれと××の一つ覚えのように思っていたというか。
 幸いのぷさんが気に入ってくれているのがうれしい。

 で、もう一年以上前からになりますか、乾きご飯入れ(ごはんまる)に入れたハムスターフードを、かならず野菜皿に移してから食うのぷさんだ。

okunopu
↑ごはんはここにおく。

 野菜その他の水分を吸って、柔らかくなったところを食べるのかな? と思ったけれど、その後お家に持ち帰ったり、かりかり音を立てて食べたりしているところをみると、柔らかいのが欲しいわけでもないぽい。依然として謎は続く。

---

 みろたんは酒池野菜林。

manmenmiro
↑いぱいあるのです!

 一応葉っぱ類もちゃんと食べたりするので、嬉しいことは嬉しい。にんじんは食べないが、乾燥ご飯の方に乾きにんじんがあるので、それを食べてもらう分にはいいかとも。

---

 ところで、ペット屋さん.comさんが特売をしていたので、つい買ってしまった。↓

thurmo
↑まぁいろいろ……。

 最低気温と最高気温が記憶できるってヤツ。

 この空間に存在する、主に人間の心身と財布の健康のために、夜間2時間ほどエアコンを止めているのですが(あんまり役立っていない)、やはりその間気温は下がるだろうというところで、どのくらい下がっているのか見極めたいかなーなんて思ってみたりなんかして。
 ……こないだ2度も、寝るときにピタリ適温のコンセント入れ忘れて、のぷさんの家がぱつんぱつんの屋根飛び状態になっていたこともあり。
 ……ま、買い物にいいわけはつきものだ。
 ちなみに、新春特売だかで、2000円になっていました。それと、いつも使っている床材の「ごきげん快適マットお徳用500g」が5袋セットで売られていたので、こちらも一緒に買っときました。
 個人的にはのぷみろ福袋のつもり……そういえば今年はなんも福袋買ってないなー。

|

« 迫力みろ。 | トップページ | のぷは運ぶ。 »

コメント

 のぷさんのその食べ方、ひょっとして中華料理のように「大皿から小皿に取り分けて頂く」と言うスタイルでは…?
もしそうだとしたら、のぷさんはテーブルマナーを守るジェントルなハムと言うことに!?(笑)

みろたんの方も野菜林に埋もれてしあわせそうですなぁ。おめめがたれる程うんまいんでしょうか。

ところで温湿計、セール期間が終わったのか2400円になってましたです。ヒト用にちょこっと欲しかったので、残念。

投稿: 流離いのD | 1月 15, 2006 08:54

いぱいあるのです!>嬉しそーだなぁー…(笑)

投稿: 範子 | 1月 15, 2006 13:05

流離いのDさん>
おお! 実はジェントルハムだったのかもしれません!
朝見たら野菜皿にンコが置いてあったりするのは陰謀なのですね!
ペレットの他にも、乾燥にんじんなど「ぱりぱり野菜」の中身や、時にはだいすきんが置いてあることもあります。

温度計>
あ、たしか12日くらいまでのセールだった気がします。まぁほんのちょっぴの違いなので……(汗)

範子さん>
本ハムの気持ちが顔に出ているのだったらこちらもとっても嬉しくなるのですが。(笑)
みろたんはすっかりとゆもろこしから食べるようになったので、きっとろぷさんが食べ方を指導したに違いありません。

投稿: のっぴょぴょ | 1月 15, 2006 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25965/8166879

この記事へのトラックバック一覧です: のぷのご飯とみろご飯。:

» 食事の作法 [どんちー一族の野望α]
 ハムにはそれぞれ独自の食事作法があるようで、例えば我がやではあーちゃんが何故か貯蔵庫では食べずに野菜皿に持ってきてから食べていたり、あるいはお友達ののぷさんの場合は何故 [続きを読む]

受信: 1月 15, 2006 20:10

« 迫力みろ。 | トップページ | のぷは運ぶ。 »