« のぷは暴れる。 | トップページ | のぷご飯の最近。 »

11月 24, 2004

緊急事態。のぷも。

 ピタリ適温がピタリと適温にしてくれるためには、どういう環境にすればいいのだろうか。

 説明書にはあんまりくわしいことが書いてなかったんだよなぁ。

 今朝みたら、ピタリ適温が敷いてある上の陶器のお家は空っぽで、ろぷたんは砂浴び場に巣材と床材を詰めて、自分も詰まっていた。それが溢れて回し車(実はまっちのまーち1号は★になってしまったので今は臨時にのぷ車1号(サイレントホイール前にのぷさんが乗ってたやつ)がついている)を侵食しており、結果として夜の間ほとんど回してないらしかった。のぷ1号はかなりの轟音車なのに、音がしなかったなぁと思ったらそういうわけだ。
 結局、陶器のお家では寒かったのだろうと思い、確かにピタリ適温の上には床材が1cmほど積んであってその上にお家が乗っている状態だったので、ピタリ適温の熱が届かないのかと思い直し、陶器のお家をプラケの底に直につくようにしてみた。

 とはいうものの、プラケには実は足がついていて、前のケージのように(&のぷさんのケージのように)ケージの底に密着しないのだ。ピタリ適温、今までの経験からすると、密着しているものにはよく熱が伝わるような感じ。置いとくだけで空気が暖まる、という性質のものではないようで、そうなると、底面に密着させる必要があると思うのだけどこの足。

 困ったなぁ。

 側面に貼ってもみたけれど、どうも密着までには至らないようで(上からガムテープでべしっとくっつけないとダメ?)あんまり暖かくならなかった。

 困ったなー。

 床材は、ろぷたんが潜って遊べるように(&寒いとき潜れるように)あのくらいの厚さに入れてみたのだけど、どうも今のところ掘ってないし。

 夜明けのエアコンの設定温度をもう少し高くするべきか。

|

« のぷは暴れる。 | トップページ | のぷご飯の最近。 »

コメント

うちでプラケを使用していたときは、足をヒータに直接乗せてました。これだと足を伝って熱が届くみたいで、ケースの隅に置いた巣箱内の温度は25度くらいに保たれていました。でも、傷が付いたり、へたすりゃ壊れるのであまりおすすめできませんが。(^^;)
底面に密着させたいのならヒータの下に新聞紙でも敷いてみてはいかがでしょう。うちの場合は密着させると温度が上がりすぎるので、逆に水槽を5mmほど持ち上げて隙間作ってます。

投稿: takay | 11月 24, 2004 15:03

はじめまして。
先日、買ったばかりのピタリ適温がピタリな温度に
ならなかったので、購入店に温度の上げ方?を問い
合わせたところ、あっけなく商品交換となりました。
ちなみにウチのケージは足はありませんが、ケージ
を乗せているラックに問題があるため、takayさんが
仰っていたのと同じくヒーターの下に新聞紙を敷いて
います。

投稿: kano | 11月 24, 2004 17:23

takayさん、kanoさん>
なるほどー。
今日帰って足の辺りなどぐりぐりなで回してみると、お家と接してるプラケの底部分も含めて、それなりにあったかかったので、何かピタリ適温の思うところがあったのかもしれませんです。
そういえば、ここを見ていてのぷろぷを愛でてくれている獣医さんが「暑かったのででたのでは?」とも仰せでした。
とりあえず、熱が外に逃げないようにしたに新聞紙など敷いてみようと思いますです。
顛末は最新ブログにて(笑。さらに親ばか炸裂)

にしても、不良品で交換てのは激しく労力使いますよね……。私はRRさんで通販したのですが、RRさんはあらかじめ通電検査をしてから送るとあったので、開封されたやつが届くものと思っていたらちゃんと封されていたのでビックリでした(笑)

投稿: のっぴょぴょ | 11月 25, 2004 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25965/2050723

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急事態。のぷも。:

« のぷは暴れる。 | トップページ | のぷご飯の最近。 »