« 食べのぷ。 | トップページ | 鐘が鳴るのぷ。 »

9月 16, 2004

のぷろぷ食べ物。(画像なし)

 水曜日ののぷさん:154g
 水曜日のろぷたん:28g

 ろぷたんは微妙に大きい気がするので、1gの減りは今のところ問題ナシにしておく。のぷさんを見た目をスライドさせると何を見ても小さく見えるもんな……。

 そんなのぷさんは、涼しくなってどうやらまた本格的に回し車に乗る気になったらしかった。
 一昨日が4500ほど、昨日が5000台に回復している。
 小さいのぷさんムービーの時みたいに吹っ飛んで回すことはもうないのだけれど、それはそれでルームランナーに乗ってるようでほほ笑ましい。問題は、部屋を暗くしないと乗らないってことで……。
 そういえば、のぷさんは朝、飼い主が起きるときっちり起きてくるのだ。
 顔を洗って部屋に戻ると、ケージにはりついているのだ。

 もうもうもうもう。なんて可愛いんだ!

 目覚ましの音と、その後にごそる飼い主の音に反応しているのだと思う。その証拠に、休みの日に昼まで寝てるときはいつもの時間には起きてないようだから(笑)
 まー、「この時アピールすればおいしい物がにゅーいと入ってくる!」という学習は完璧だし。
 どこかのサイトで、ゴールデンハムスターは人間の1歳児程度の知能はあるらしいから、よけいなことを覚えさせたら大変よという記事を見たのだけど、これはのぷさんの学習効果だろうなぁ。

 本日の朝おやつ:乾燥リンゴ、乾燥パパイヤ、乾燥チーズ、ハムセレ3粒、もりもり野菜。

 今日からろぷたんにも朝おやつ。ご飯はキレイに平らげている(が、もりもり野菜のパセリの茎は二匹とも残す(笑))けれど、今のところあまり茹で野菜を食べないようだ。昨日は冷凍温野菜のニンジンとカリフラワーを入れておいたけれど、カリフラワーの茎をちょっと噛っただけだった。朝までいれておいたら全部腹の中だったかもしれないが。ヒマ種はろぷたんも大好き。乾燥果物も気に入っているようだ。
 ろぷたんの朝おやつはのぷさんのから乾燥チーズを引いて、ハムセレは1粒。
 おやつやご飯を入れる手には思いっきり警戒しているけど、食べ物が指から離れた瞬間近寄ってくるくらいには慣れてきたらしい。

 ちなみに、ろぷたんをお迎えする前におとーと夫婦から小分けのペレットをいただいて、それはたぶんマルカンの「リス・ハムの主食」だと思うのだけど、これがろぷたんの大のお気に入りだ。糖分が入っているらしいので、きっと甘いんだろうと踏んでいるが。ハムセレは残っていてもこっちはいつもなくなっている。んで頬袋が膨れたまま、エイみたいに回し車の底に引っついてたりするので、きっとあの中身になっているんだろう。

 のぷさんはニッパイのハムスターフードらぶだけど、これはちょっとろぷたんには大きいかなぁと思ってみたり。ジャンガリアンなはむちゃんは食ったけども。ろぷたんの噛り木をどうするか考えていて、今は胡桃を入れているのだけど、いっそニッパイのフード入れとく方がいいかも。

|

« 食べのぷ。 | トップページ | 鐘が鳴るのぷ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25965/1447964

この記事へのトラックバック一覧です: のぷろぷ食べ物。(画像なし):

« 食べのぷ。 | トップページ | 鐘が鳴るのぷ。 »